マイナビ2018


グループホーム・日中活動利用




グループホーム・日中活動利用希望の方へ


病院を出て、地域で生活をしたい!


家を出て、自立した生活をしたい!


仲間をつくりたい!


周囲の人間関係にとらわれず、自由に過ごしたい!


そんな方々を募集します。


ご見学・ご内覧希望の方も、

お気軽に下記の電話番号・メールアドレスより
お問い合わせください。



現在、男性1名と女性1名募集中!

再来年春、新しいグループホームが完成予定。


■日中活動情報(就労継続支援B型事業)


対象
精神障害・発達障害の生きづらさを抱えている方
諸経費
障害者手帳の等級などにより変動が見込まれるため、詳しくはお問い合わせください。
活動日時
10:30〜15:00(月)
10:30〜16:00(火・水・金・土)
※木・日は休日
設備
・街の喫茶店
・就労継続支援B型事業所「nisipirica」(アトリエスペース)
・にしぴりかの美術館
おもな活動内容
・芸術活動(織りもの等の製作活動や音楽活動等、多様に展開中。)
・就労活動(おもに廃家電業務を行う。他組織での就労に励んでいる方も。)
お問い合わせ先
TEL: 022‐347‐0028
Email: info@m-kissa.com


■グループホーム情報(共同生活援助事業)


「街喫茶寮ともさん」




対象
精神障害・発達障害の生きづらさを抱えている方(男性)
入居費用
6万円弱/月
(内訳:家賃2万円、光熱水費2万円、食費2万円
 使用した額が徴収した額より少ない場合、返金あり)
※障害者年金2級程度で生活できる程度です。変動が見込まれるため、詳しくはお問い合わせください。
住居形態
戸建て
共用スペース設備
浴場1箇所、水洗トイレ1箇所、共用キッチン(IH)、冷蔵庫1台、電子レンジ1台、洗濯機2台、テレビ1台
個室設備
エアコン、ヒーター
※ベッドや布団等の寝具、その他個別で必要な家財は各自でご用意ください。
個室部屋数
7部屋
食事提供
朝食・夕食は毎日提供。
昼は各自で用意。併設の喫茶店や最寄りのスーパーで購入する方が多数。
職員体制
10:15〜19:15はスタッフが常駐。
上記時間外も、緊急時にスタッフが駆けつける体制あり。
開設年月日
平成17年3月
お問い合わせ先
TEL: 022‐347‐0028
Email: info@m-kissa.com

「街喫茶寮ひめ」




対象
精神障害・発達障害の生きづらさを抱えている方(女性)
入居費用
6万円弱/月
(内訳:家賃2万円、光熱水費2万円、食費2万円
 使用した額が徴収した額より少ない場合、返金あり)
※障害者年金2級程度で生活できる程度です。変動が見込まれるため、詳しくはお問い合わせください。
住居形態
戸建て
共用スペース設備
浴場1箇所、水洗トイレ2箇所(ウォシュレット付)、共用キッチン(IH)、冷蔵庫1台、電子レンジ1台、洗濯機2台、テレビ1台
個室設備
エアコン、ヒーター
※ベッドや布団等の寝具、その他個別で必要な家財は各自でご用意ください。
個室部屋数
7部屋
食事提供
朝食・夕食は毎日提供。
昼は各自で用意。併設の喫茶店や最寄りのスーパーで購入する方が多数。
職員体制
10:15〜19:15はスタッフが常駐。
上記時間外も、緊急時にスタッフが駆けつける体制あり。
開設年月日
平成22年11月
お問い合わせ先
TEL: 022‐347‐0028
Email: info@m-kissa.com

「街喫茶寮はる」




対象
精神障害・発達障害の生きづらさを抱えている方(男性・女性)
入居費用
6万円弱/月
(内訳:家賃2万円、光熱水費2万円、食費2万円
 使用した額が徴収した額より少ない場合、返金あり)
※障害者年金2級程度で生活できる程度です。変動が見込まれるため、詳しくはお問い合わせください。
住居形態
戸建て
共用スペース設備
浴場2箇所、水洗トイレ2箇所(ウォシュレット付)、共用キッチン(IH)、冷蔵庫1台、電子レンジ1台、洗濯機2台、テレビ1台
(浴場・トイレは男女別)
個室設備
エアコン、ヒーター
※ベッドや布団等の寝具、その他個別で必要な家財は各自でご用意ください。
個室部屋数
男性用4部屋、女性用4部屋
(共用スペースを除き、男女のスペースは分かれています)
食事提供
朝食・夕食は毎日提供。
昼は各自で用意。併設の喫茶店や最寄りのスーパーで購入する方が多数。
職員体制
10:15〜19:15はスタッフが常駐。
上記時間外も、緊急時にスタッフが駆けつける体制あり。
開設年月日
平成26年6月
お問い合わせ先
TEL: 022‐347‐0028
Email: info@m-kissa.com

Page Top↑